骨盤矯正について

腰痛や猫背気味の姿勢、肩こり等の漠然とした体調不良に悩まされていませんか?

これらの不調は不定愁訴と呼ばれており、病院に行っても明確な原因がわからないことが少なくありません。

マッサージサロンやカイロプラクティックに通っても効果が長続きしないので、通うのをやめてしまったという方も多いのではないでしょうか。

「体質だから」「歳のせいだから仕方ない」とあきらめている方もおられますが、体調不良の背景に骨盤のゆがみが関連しているということはあまり知られていません

鏡の前でまっすぐ立った時に肩や腰の高さが違ったり、壁にぴったりと背をつけて立った時に手が挿し入れられるほどのすき間が空いていませんか?心当たりのある方は、骨盤に変形やゆがみが生じているのかもしれません。

ゆがみの発生には生活習慣やクセが大きく関係していますが、出産をきっかけに生じるケースもあります。骨盤を正しく整えるには、プロの施術師の力を借りるのがもっとも効果的です。

東大阪市の河内小阪では多くのお客さまからご相談を頂いております。

こんな事でお悩みではありませんか?

  • 長年、肩こりや腰痛に悩まされている
  • 真っすぐ立った時に、肩や腰の高さが違う気がする
  • お腹がぽっこりと出ているが、ダイエットやエクササイズの効果が出ない
  • 冷え性に悩まされており、夏でも靴下が手放せない
  • むくみやすく、夕方になると足がパンパンに張ってくる
  • 疲れやすく、すっきりと目覚められない
  • マッサージや整体に通っても、効果が長続きしない

 

なぜ骨盤矯正が重要なのか?

骨盤矯正が必要な理由について

骨盤は上半身と下半身をつなぐ役割をはたしている土台のような部位です。

首から背中は頚椎と脊椎によってつながっており、骨盤へと続いています。そして骨盤を挟んで大腿骨等の下肢の大きな骨へと降りていくのです。

一見独立して見えるひとつひとつの部位が作用しあって、人間の身体の動きが形成されているといえるでしょう。骨盤の歪みには、その身体の動きが大きく関係しているのです。

長時間のデスクワーク

前傾姿勢でパソコンやスマホを操作する

頬杖をついたり、片足に重心をかけて立つ癖がある

運動不足気味で筋力が低下している

これらはすべて筋肉を疲弊させて、骨盤に負担を与える原因になります。

猫背気味の姿勢になると背中の大きな筋肉が硬くこわばったままで定着してしまいます。可動域の狭まった筋肉に覆われた血管や神経は、圧迫されて機能が低下します。

上半身の負担が集中した骨盤は、姿勢を維持するために左右非対称に変形してしまうのです。その結果、骨盤と内臓を支える骨盤底筋が衰えてお腹がぽっこり出た体型になったり、さまざまな不調を招くと考えられます。

特に出産直後の骨盤はリラキシンというホルモンの影響を強く受けており、柔らかく変形しやすい状態です。より骨盤がゆがみやすい状態にあるといえるでしょう。

骨盤が起きる原因が骨盤そのものにあるとは限らないので、自力で原因を突き止めて矯正することは非常に困難です。

骨盤のゆがみを引き起こす根本原因そのものを取りのぞいて不調が起きにくい身体づくりを目指すなら、東大阪市の河内小阪にある高芝鍼灸整骨院までご相談ください。

 

当院の施術について

sangokotsuban

東大阪市の河内小阪にある高芝鍼灸整骨院は、柔道整復師と鍼灸師という二つの国家資格を持つ院長が、お客さまひとりひとりに合わせた施術を行う治療院です。

筋肉の深い位置にあるインナーマッスルのバランスを整え、骨盤のゆがみを引き起こす姿勢の崩れや筋肉の緊張を取りのぞきます。痛む部分や目先のゆがみだけを矯正しても、戻りが早く根本改善とはいえません

筋肉や神経の流れ、患者さまそれぞれの姿勢のクセに配慮して手技や鍼灸を施していきます。

当院の施術は、お子様からご高齢の方まで安心して受けていただけるソフトなものです。力任せに押したりボキボキ鳴らすような痛い施術は一切行いません。

他院の施術で痛い思いをして整骨院に抵抗があるという方にこそ、東大阪市の河内小阪にある当院の施術をおすすめします。

「長年抱えていた肩こりや腰痛が解消して、とても清々しい気持ちだ」「下半身がスッキリして憧れていたパンツスタイルに挑戦したくなった」等の感想もたくさん寄せられております。

骨盤のゆがみは放置していても、決して自然に良くなることはありません。不快な症状を克服して快適な毎日を送りたいなら、東大阪市の河内小阪にある高芝鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください。