股関節チェック③

内旋チェック
方法
1 床に座った状態で両手を後ろに回し、両手で身体を支えるような体勢で片膝を立てます。
2 立てた片膝をゆっくり内側に倒していってください。
膝頭が床に近づけば近づくほど、内旋に関して正常ということになります。右足、左足両方チェックしてください。
膝が45度以上、内側に倒れない場合は内旋筋が硬くなっていると考えられます。

正常
内旋筋が硬い